安全、整理整頓、自動化:Dropbox で作業をもっとスムーズに

サプライズは、パーティーにはぴったりかもしれませんが、重要な企業コンテンツが関わるとなると話は違います。Dropbox では、すべてのファイルとデータがクラウドに安全に保存されるため、常に期待どおりの場所で見つかります。唯一のサプライズは、チーム ファイルの保護とアクセスが驚くほどシンプルだということです。Dropbox チーム プランに新たに追加された使いやすいセキュリティ ツールをご紹介します。

ロックされた南京錠

最高の技術ツールとは、使うときにあまり考える必要がないものです。仕事中は他にもすべきことが山ほどあるため、デジタル セキュリティは、ファイルの保存と同じくらいシンプルでなければなりません。Dropbox では、機密情報や知的財産を守るために特別な設定は不要です。そのまま利用できるデジタル セキュリティなので、ユーザーは大事なプロジェクトに集中できます。

Dropbox のミッションは、業務のストレスを減らし生産性を高めることです。そのためお客様の声を重視し、フィードバックをもとに製品や機能の開発を進めています。コンテンツの保護は、現代のあらゆる規模の企業にとって最優先事項です。

強力な新ツールで安全と安心を確保


デジタル セキュリティの侵害は、企業の収益を大きく圧迫し、評判を著しく傷つけます。そこで Dropbox は、リクエストの多かったセキュリティ機能を Standard チーム プランと Advanced チーム プランに追加しました。

Dropbox Standard

次の機能を利用できます。

  • 外部共有リンクのレポートとアクセス制御
  • 新しい管理コンソールの Dropbox Passwords
  • 外付けドライブ対応の Dropbox Backup
  • ウェブ セッション管理とデバイス制限のカスタム設定

Dropbox Advanced

Standard の機能に加え、次の機能も利用できます。

  • エクステンデッド バージョン履歴で 1 年前のファイルまで復元
  • プロアクティブなランサムウェア アラートと迅速なコンテンツ復元
  • コンプライアンスをシンプルにするデータ分類(近日リリース予定*)

Dropbox の中核にあるのは重要なファイルの保護

 

これらの機能は、Standard または Advanced の既存ユーザーのアカウントにすでに追加されています。チームが Dropbox を活用し、セキュリティを損なうことなく、より効率的に共有やコラボレーションを行う方法を以下にご紹介します。

使い慣れたツールでチームに力を

Dropbox は全世界に 7 億人のユーザーがいます。また、60 万以上のチームがビジネスに利用しています。チーム メンバー、共同作業者、クライアント、誰もが Dropbox をよく知り信頼しています。新たなツールを導入して使い方を学ぶ必要がないので、本来の大事な作業に集中できます。

 

クライアントやベンダー、新規採用候補者などと話していて、「Dropbox とは何ですか?」と聞かれたことは一度もありません。これこそが、私が製品に求める魔法のようなシンプルさです。

Tomorrow Lab インタラクション デザインおよびエレクトリカル エンジニアリング パートナー セオドア・ウーリッヒ氏

 

Dropbox は、チームが使っているどのデバイスにもスムーズに導入できます。さらに、使用しているアプリともリンクできます。何より素晴らしいのは、IT の専門家でなくても、チーム用 Dropbox の設定や管理が可能です。特別なことをしなくても、正しく機能するのです。

ファイルやアイデアの共有を自由で安全に

Dropbox を活用することで、同僚やクライアント、その他あらゆる人たちとの共同作業がスムーズになります。チームのコンテンツはすべて 1 か所に整理され、安全にアクセスできます。わずか数回のクリックでファイルを共有できます。共有された相手は、あらゆる種類のファイル形式を Dropbox 内で直接レビューしてコメントを残すことができます。

当然ながら、ファイル共有ソリューションが効果を発揮するためには、そのツールが安全でなければなりません。Dropbox のプランには、知的財産を悪意ある人の手から遠ざけるための強力なツールが用意されています。たとえば次のことが可能です。

  • 共有したファイルを誰かが閲覧すると、その閲覧者の名前がわかります。
  • すべての共有リンクについて、ダウンロードの許可、独自パスワード、有効期限を設定できます。
  • Dropbox Transfer を利用すれば、Dropbox アカウントを持っていない相手にも、大容量ファイルを簡単に送付できます。

ファイルの自動整理で時間を短縮し、ストレスを解消

社員の 68 % が、アプリの切り替えに 1 日 30 分以上を費やしています。しかもこの 30 分という数字には、アプリ内で必要な情報を探す時間は含まれていません。扱うツールが多くなるほど、必要な情報を探すための時間が無駄に増えていきます。

Dropbox の自動フォルダでは、新たに追加されたファイルへの名前付け、並べ替え、タグ付け、変換といった操作を行うことができます。自動フォルダの設定はすべて、一元的なダッシュボードから簡単に管理できます。

 

自動フォルダで分類される多数のファイル

 

Dropbox がしっかりサポート

Dropbox の仕事は、ユーザーがファイルを保存したときに始まります。コンテンツは暗号化され、クラウドに自動でアップロードされます。アップロードが完了すると、スマートフォンやノート パソコンの盗難や紛失があった場合でも、ファイルを削除したり移動したりするまではクラウド上の同じ場所に残ります。

パソコンのクラッシュ、ハード ドライブの故障、ファイルの削除など、不測の事態はいつか起こります。でもご安心ください。Dropbox がしっかりとサポートします。紛失したファイルや削除してしまったファイルを復元したり、以前のバージョンに戻したりすることも、わずか数回のクリックで完了します。それだけではありません。あらゆるファイル、フォルダ、そしてアカウント全体も、最大 180 日前の状態にまで戻すことができます。

問題が発生した場合は、Dropbox Backup により、バックアップを行ったパソコンや外付けドライブ上のすべてのコンテンツを迅速に復元できます。またデバイスを取り換える必要があれば、新しいデバイスを簡単に設定し、すべてのファイルやフォルダを元の場所に表示できます。

 

Dropbox が素晴らしいのは、「ノート パソコンを紛失すると取り返しのつかないことになる」という恐怖から解放してくれる点です。パソコンを落として壊したり、紛失したりした場合でも、新しいパソコンを購入したら 30 分で必要な準備ができるでしょう。

Blackbird Ventures 共同設立者 リック・ベイカー氏とニキ・セバック氏

 

Dropbox では、皆様が安心できるツールを開発しています。 時間の節約や安心のためのツールですが、それだけではありません。それぞれの働き方に合わせた柔軟性が得られるツールでもあります。

 

*注:上記の製品または機能は、まだリリースされていない場合があります。弊社サービスのご購入を検討される場合は、現在提供している製品内容をもとにご判断ください。

安全、セキュア、驚くほどシンプル

今すぐチーム向け Dropbox の無料トライアルを始める

Dropbox なら最も重要なコンテンツがいつでもすぐに見つかります。