Windows や Mac のファイルは Dropbox で安全に保管

パソコンのバックアップを設定すれば、Windows や Mac のファイルを Dropbox に安全に保管し、自動でバックアップできます。詳しい手順をご覧ください。

ハード ドライブのクラッシュに備えて万全の準備をしていますか?パソコンの紛失や盗難についてはどうでしょうか。パソコンのバックアップを設定すれば、ハードウェアに何が起こっても、重要なファイルを保護することができます。デスクトップ、ダウンロード、ドキュメントなど、Windows や Mac のよく使用するフォルダが Dropbox アカウントに自動的に同期されるので安心です。

Mac や Windows のバックアップを複数作成して、任意のデバイスからアクセスすることもできます。同期されたフォルダでの変更内容は Dropbox フォルダとハード ドライブで自動的に適用されるため、いつでもどこでも必要なときに最新バージョンのファイルにアクセスすることができます。パソコンのバックアップ機能を使えば、新しいデバイスにファイルを追加するのも簡単です。手動でファイルを選択して Dropbox フォルダにドラッグする必要はもうありません。設定は数回クリックするだけ。これでファイルは安全に保管され、同期されます。

この最新の機能強化により、ワークフローが効率化され、チームの共同作業がさらにスムーズになります。詳細はこちらをご覧ください。

Dropbox で共同作業をスムーズに

Dropbox Business で始めましょう