個人的な書類への署名を楽にする簡単な方法

私生活や人生の節目には、必ずと言っていいほど、多くの書類に署名しなければならない場面が訪れます。しかし適切なツールさえあれば、重要な書類への署名も意外と簡単に済ませられます。電子署名ソリューションを活用して、手続きを滞りなく進める方法をご紹介します。

キッチンで赤ちゃんを抱いて授乳しながらノート パソコンで仕事をしている女性
オンラインでドキュメントに署名する際の操作手順を示すデモ

就職や転職、住宅の購入、新しい家族の誕生など、人生の大切な場面には、数えきれないほどの書類仕事や契約手続きがつきものです。忙しい日々の中では、提出期限の直前になってようやく必要な書類をダウンロードして印刷し、署名してスキャンしたものをメールで送信するという状況になりがちです。プリンターやスキャナーを持っていなければ、書類の作成を手伝ってくれる近くの店を探すか、仲の良い友人に頼らなくてはなりません。しかし幸いなことに、そうした手間をかけずにドキュメントに署名する方法もあります。

ドキュメントへのオンライン署名を数クリックで完了

Dropbox の電子署名ソリューションである HelloSign なら、重要なドキュメントへの署名をオンラインで簡単に済ませられます。HelloSign を使うと、メールに添付された PDF や、保険ポータルからダウンロードしたフォームなど、あらゆる電子ドキュメントに署名できます。Dropbox にドキュメントを保存した後、署名する PDF を選択すると[開く]メニューが表示されるので、そこで[HelloSign]を選択します。次のステップでは、署名の方法として名前を入力するか、署名の写真を撮るかを選択します。どちらを選んでも、電子署名の法的拘束力は変わりません。税金の申告でも、新居の賃貸契約でも、HelloSign を使うと必要な手続きを効率よく済ませられます。

オンラインでドキュメントに署名する際の操作手順を示すデモ

すべての署名済みドキュメントを 1 か所にまとめて安全に保管

署名が完了すると、指定した Dropbox フォルダに署名済みのコピーが自動的に保存され、すべてのドキュメントがすっきりと整理された状態を維持できます。ファイルは Dropbox フォルダ内で安全に保管され、行方不明になることがないため、何かの折にドキュメントを参照したり、再送したりする必要があっても安心です。紙もペンも、プリンターも、今後は必要ありません。

外出先でも便利に使える信頼のブランド

Dropbox があれば、重要な書類仕事をすばやく片付けて、新しい職場での仕事や新居のコーディネート、新しい家族の誕生を祝う行事に集中できます。PDF、Google ドキュメント、Microsoft Word ドキュメントなどの署名、保存、送信を、どのデバイスからでも簡単に行えます。しかも、すべての操作が Dropbox アカウント内で完了します。HelloSign の無料プランに加入しているか、Dropbox アカウントを持っていれば、誰でも月に 3 回まで無料で署名依頼を利用できます。この機会に、私生活での書類仕事が楽になる方法を試してみませんか。HelloSign なら、はるかに少ない労力で書類仕事がはかどることをすぐに実感していただけます。

 

 

今すぐ無料トライアルをお試しください

HelloSign を使ってみる