ブランデッド共有でファイルのやり取りをプロフェッショナルな印象に

メールがあふれる受信ボックスで、メッセージを目立たせる方法があります。ブランデッド共有を使えば、ファイル共有の際に会社名、ロゴ、背景画像を表示できます。

Dec 22, 2020
Dropbox のブランデッド共有機能のプレビュー
せっかく作成してクライアントに共有したファイルも、どこかに紛れて見つからなくなってしまっては困ります。Dropbox のブランデッド共有機能を使えば、チームの Dropbox アカウントから外部に共有するすべてのリンクに対して、会社名、ロゴ、カスタマイズした背景画像を追加できます。ブランディングしたファイルを共有すれば、クライアントや共同作業者の印象にも残るようになるでしょう。チームがブランドをカスタマイズしてサブブランドを作ることもできます。ブランデッド共有を設定して、ブランドと作成したファイルを印象的に演出しましょう。

Dropbox で共同作業をスムーズに

Dropbox Business で始めましょう