動画にフレーム単位のフィードバックを追加して共同作業を円滑化

メールがあふれる受信ボックスで、メッセージを目立たせる方法があります。ブランデッド共有を使えば、ファイル共有の際に会社名、ロゴ、背景画像を表示できます。

Dec 22, 2020
チーム メンバーが動画のフレームに追加したコメント

動画コンテンツがかつてないほど消費される現代、クリエイティブ チームはフィードバックを収集するための優れた方法を必要としています。フレーム単位の正確なコメント機能を活用すれば、動画ファイルに対するフィードバックのやり取りをシンプルにできます。まず、共同編集者をタグ付けしてフィードバックを依頼します。依頼を受けた担当者は、動画のタイムライン上で対象となるフレームに対してコメントを簡単に残すことができます。フィードバックを受けたあなたは、コメント対象のフレームにピンポイントで移動できます。また、Dropbox 上ではメディア ファイルのすぐ横にコメントが並ぶので、全体像を一目で把握することができます。 

フレーム単位のコメント機能は QuickTime、MP3、WAV、MXF など、一般的な動画ファイル形式で利用できます。これなら、メールの山をかき分けてフィードバックを探す必要はありません。すべてのコメントが 1 か所で確認できるので、必要な修正を加えて次の作業に取りかかることができます。

Dropbox で共同作業をスムーズに

Dropbox Business で始めましょう