Dropbox Transfer で大容量ファイルを簡単に送信

最大 250 GB の大容量ファイルにパスワードと有効期限を設定して送信し、閲覧統計情報とダウンロード通知で状況を把握できます。

Dec 23, 2020

添付ファイルのサイズを心配する必要は、もうありません。Dropbox Transfer を使えば、クライアントや共同で作業しているメンバーに最大 250 GB の最終ファイルを送信できます。相手が Dropbox アカウントを持っている必要はありません。パスワードでアクセスを制御することも、有効期限を設定することも可能です。ファイルがダウンロードされると通知が届き、ファイルを閲覧した人をチェックすることもできます。ロゴや背景画像でカスタマイズしたダウンロード ページを作成すれば、ファイル転送にブランドを組み込んで、プロフェッショナルな印象を与えられます。

転送は数回のクリックで完了します。転送によって、Dropbox アカウントの容量が消費されることもありません。詳しくはこちらをご覧ください。

Dropbox で共同作業をスムーズに

Dropbox Business で始めましょう