Goy Architects

以下の 360° 動画をクリックして、建築家のリモート チームがリアルタイムで互いに、また東南アジア各地の建設業者や顧客と共同作業する様子をご覧ください。

2015 年にシンガポールでゴイ・ツェンルー氏によって設立された Goy Architects は、現地固有の伝統工芸とモダンで持続可能な建築を組み合わせることに注力している建築スタジオです。同スタジオは、デッシー・アンガデウィ氏、サム・ロート氏、ゴイ・ジェンルー氏の 3 人のパートナーがそれぞれインドネシア、タイ、シンガポールで働き、南アジアを横断して活動しています。Goy Architects のリモート チームは、現地の知識に根ざしていながらも、国際的な交流によって育まれた建築業務を促進しています。

ジェンルー氏にとって、Dropbox はテレワークで日々直面している課題を楽にしてくれるものです。設計モデルとドキュメントはすべて共有の Dropbox にアップロードされているため、現場で、または建設業者や顧客との個別のディスカッションを通して変更やコメントが追加された場合には、Dropbox に記録されるため他のパートナーが参照できます。ジェンルー氏はこれによってチームが「互いに物理的には近くにいなくても足並みを揃えて最新情報を把握できる」と語っています。

Dropbox で共同作業をスムーズに

Dropbox Business で始めましょう